詳しくはブログをお読みください。
(カテゴリ一覧・検索ボックスはページ下部にあります)


その上で、ご不明な点がありましたら
下記Eメールアドレスまでお問い合わせください。

kakutotaro.blog@gmail.com




つぶやき

謹賀新年 2019

新年あけましておめでとうございます。 メンバーの皆様におかれましては、健やかに新春を迎えられたこととお慶び申し上げます。 これからもメンバーが格闘技を享受できる団体運営を心がけて参りますので、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2018

2018年も残すところあとわずかとなりました。 今年もメンバーが大きな怪我をすることもなく、全日程を終えることができました。 これからもメンバーの心身の健康保持・増進に資する活動を推進して行ければ幸いに思います。 今後ともよろしくお願いいたします…

パンチンググローブ

ここ数年ミットを殴る際は16オンスグローブを使用していたのだが、前回久しぶりにパンチンググローブを使ったらめっちゃ打ちにくかった。人差し指と中指の拳頭を上手く当てることができない。キックミットに弾かれてしまう。 なんかすっきりしないので、次回…

我以外皆我師

「格闘技は誰に教わりましたか?」 そう訊かれると、私は「NさんやEさんに教わりました」と答えることが多い。実際、私が一番長い間師事したのはNさんであり、Eさんからはとても多くのことを学ばせていただいた。名実相伴う優れた格闘家で良き指導者であった…

裏返し

前回のエントリーに「人や物事を上辺だけで判断することはできない」と書いたが、人の上辺にあらわれているものは<裏返し>であることも少なくない。 自信がありそうに見えるのは、自信がないことの裏返しかもしれない。 強そうに見えるのは弱さの裏返しか…

実るほど頭を垂れる稲穂かな

以前、ある武道の有名な先生とお会いしたことがある。そのときは数十分ほどお時間をいただき、個人的にお話を伺った。 その先生は温和な人柄で、腰が低く、偉そうな態度など少しも見せなかった。そのかたが有名な先生だということは後になって知ったのだが(…

迷惑メール

以前から私の携帯電話は迷惑メールが多い。 私は携帯電話でEメールを受信ことが多く、紛らわしいのでスパム等は極力減らしたいのだが、フィルターをすり抜けて来る迷惑メールも多い。 メールアドレスを変更しても、すぐに迷惑メールが届くようになる。今から…

夏休みの爪痕

ますます体が鈍った。

打撃修行中

最近は打撃ばかりやっているが、若い頃の私は組技系だった。正確に言うと、打撃ありを前提とした組技系だ。総合格闘技なので。 当時の私は組技ばかりやっていた。打撃の練習も少しはやったが、その目的は相手に組みついたり、相手の打撃を防御したりすること…

問題行動に対する影響 (格闘技セラピー 補足)

前回のエントリーの補足として、他覚的に観察しやすい問題行動に対する影響について記す。(詳細等は専門書等を参照されたい) 問題行動の低減 問題行動は格闘技等で低減することがあるようだ。 実際「当初は問題行動(例:上級者や年長者などに対して失礼な…

格闘技セラピー

もうずいぶん前になるが、格闘技関係の知人Aに「格闘技の練習をすると心が健康になるようです」と打ち明けられたことがある。当時精神的に不健康な状態にあったAは、格闘技で精神症状が寛解したことに驚き、そして喜んでいる様子だった。 「運動をすると気持…

夏ノ暑サニモマケヌ

暑い夏だが、当団体の練習拠点(横浜市旭スポーツセンター研修室)は冷房が使えるので快適だ。

自分を殺しに来た相手と友達になる

お弟子さんに「一番強い技はなんですか?」と訊かれ、合気道の塩田剛三先生が「それは自分を殺しに来た相手と友達になること」とお答えになったと言われている。(真相は不明) 私は若い頃に、殴り込みに来たアウトローたちと友達になった経験がある。また、…

ワールドカップ

今までサッカーには興味がなかったが、今回たまたま見たら面白くてすっかりハマってしまった。先日のセネガル戦でも本田選手がゴールを決めたときは、あぶなく深夜に大声を出してしまいそうになった。若い頃なら<サッカー選手の動きを格闘技に活かす>とい…

ベンチプレス再開

ベンチプレスはもう何年もやっていなかった。古傷の影響でベンチプレスの姿勢を取れなくなってしまったからだ。ベンチプレスを行うどころか、ベンチプレスのスタートポジションを取れなくなってしまったのだ。 そんな状態が続いたため「もうベンチは二度とや…

男はタフでなければ生きて行けない。優しくなれなければ生きている資格がない。

タイトルは有名な言葉(注1)だが、これに対して知人が「タフでなくても生きている男はたくさんいる」とハードボイルド風に言った。そうだけど(笑) でも「優しい男(注2)として生きて行く」という前提があるならば「タフでなければ生きて行けない」という…

熱中症に気をつけよう

しばらく暑くなるって

お手本

この動きを身につけたい(笑) https://youtu.be/1AacxhpOm3w

コンプレッションウェア

数か月前からコンプレッションウェア(オールシーズン用)を試している。 劇的な効果は感じないが言われているような弊害も感じないので、お守り代わりに暖かい季節用のアンダーアーマー(ヒートギア)も買おうかな。

9年

格闘技を再開してから、もう9年も経つのか……

ウォーキング

今週は練習が休みだったので、ウォーキングをした。

ものすごい政治をやらなきゃいけない

「アマチュア競技団体だとガバナンスが効きにくい。(中略) ものすごい政治をやらなきゃいけない」 上の一文は堀江貴文氏の言葉だが、これと同じ趣旨の話を私もメンバーにすることがある。(これにも政治的な側面がある) まして「『不健全』とされる方も受…

すね

スネが弱くなっている。 メンバーが持ってきてくれるキックミットはかなり柔らかい方だと思うのだが、それでも蹴るとスネが痛くなることがある。例の経年変化で革が硬化したミットなど、とても蹴る気がしない。 若い頃は打撃をあまりやらなかったのでもとも…

寒い

今週は練習中にあちこち痛くなり、少し早めに切り上げることにした。 現在の練習場所は冷暖房が使えるので冬も温かく快適なのだが、施設に到着するまでに寒さでダメージを負った気がする。健康のために施設まで歩いているのだが……苦笑 若い頃に無理をしたせ…

古傷

昨年の今頃は古傷が悪化(重傷)して大変だった。 今年は悪化しないように気をつけよう。

格闘技と不安

格闘技をやっている人は不安が異常に強い傾向がある、という研究結果がある。 「不安が異常に強い」などというと心の病気を連想する人もいるかもしれないが、それは論理的に正しくない。たとえ不安が異常に強かろうと病的な所見がなければ病気とは言わない。…

怪我に注意!

今週は練習前からヘトヘトに疲れ切っていたので注意していたのだが、やっちまった。古傷の悪化だ。 練習は気力で乗り切ったが、練習後に痛みが現れた。 でもこの前ほどの重傷ではなさそうなので、次回の練習は予定通り開催できると思う。(たぶん) みなさん…

体重落ちた

数年前と比べると体重が10キロくらい落ちた。こんなに軽いのは数十年ぶりだ。たしか30年位前はこの位の体重だった。体脂肪は当時の方が格段に少なかったが。 体重が10キロも落ちると、以前着ていた衣服がブカブカになる。「顔が痩せた」と言われることも多い…

脱不摂生

長らく不摂生をしてきた私だが、最近食事に気を使っている。 食事に気を使っていると言っても、糖質の比率を減らし、タンパク質を増やした程度だが、少し脂肪が落ちたみたいだ。 タンパク質増量効果による筋肉の復活にも期待している。

空調

新練習場はエアコンが使えるのが嬉しい。研修室のエアコンは無料で使わせてもらえる。(第三体育室は有料) エアコン以外では冷水機があるのも助かる。冷たい水は美味い。

弊Webサイトでは、ウィキペディアから入手したパブリックドメインの画像を二次利用しています。