読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 

 

団体概要

 

 

団体名:格闘技同好会 神奈川クラブ

 

趣旨:格闘技/武道サークル

 

練習拠点:横浜市 旭スポーツセンター 第3体育室 または 研修室

※相模原市→横浜市に移転しました。(2017年2月)

 

最寄駅:二俣川駅 / 鶴ヶ峰駅(相鉄線)

※練習拠点移転に伴い、最寄り駅が相模大野駅→二俣川駅/鶴ヶ峰駅に変わりました。(2017年2月)

 

練習日時:不定期

※練習拠点移転に伴い、練習日時が変更になりました。(2017年2月)

 

団体構成:社会人中心

 

モットー:安全・健全

 

会費:無料

※有料施設で練習を行う場合は、施設利用料がかかります。

※有料駐車場をご利用の場合は、駐車料金がかかります。

※練習に必要な道具等は、必ず各自でご用意ください。

 

 

 

お問い合わせ
kakutotaro.blog@gmail.com

 

 

 



健全

「健全」は神奈川クラブのモットーの一つだ。(*1)

ところで、健全な団体のメンバーは、全員健全でなければならないのか? 不健全な人間は排斥するのが、健全な団体のあり方なのか?

個人的には「不健全」とされる方も受け入れ、健全な状態への成長・回復を促す機能を備えた集団が理想だと思っている。このような私の理念は、ご様子がおかしい方、不健全乃至障碍(がい)に由来する問題行動が顕著な方などに対する私の言行を見れば容易に推察できると思う。(*2)

もちろんこれは「どんな人でも受け入れる」という意味ではない。練習への参加をお断りせざるを得ないケースもある。

なお、現在は以前よりも受け入れ/お断りの基準を少し厳しくしているが、これは以前が甘すぎたのであって、現行の基準もさして厳しいものではない。(*3)

健全な団体の運営には良識あるメンバーの理解と協力が不可欠であることは言うまでもない。

 

*1:「健全」「安全」は神奈川クラブの二大モットー

*2: もちろん容易に推察できない人もいる。

*3問題行動(精神の障碍あるいはその傾向の強さ等に由来する攻撃行動、他害行為、反社会的行動等、対人トラブルの要因となる問題行動)が顕著な方について、以前は「出来れば受け入れたい(受け入れるべきである)」と考えていたが、その後「受け入れ準備が整っていない(受け入れ不能)」との判断に至り、ここ数年は基本お断りするのが適切である」と考えている。

弊Webサイトでは、ウィキペディアから入手したパブリックドメインの画像を二次利用しています。